出典:デジタル大辞泉(小学館)

連句の一体。表8句、裏16句、名残 (なごり) の表16句、名残の裏8句の計48句で一巻とするもの。⇔短歌行

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉