出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 並み外れた能力をもった人。スーパーマン。

  1. (ドイツ)Übermenschニーチェ哲学の中心概念。超克さるべき存在としての人間がその可能的極限にまで到達した存在。人間の理想的典型。キリスト教的神にかわって人類を支配するものとされる。その具体像はツァラトゥストラとされる。→君主道徳権力への意志

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース