出典:デジタル大辞泉(小学館)

もち米の粉に水飴・砂糖を加えて練り上げて拍子木形にし、片栗粉をまぶしたもの。もと長生飴とよばれたが、秀吉の朝鮮出兵で加藤清正が籠城 (ろうじょう) 中にこれで飢えをしのいだので、のち朝鮮飴と称したという。熊本の名物。

[生活/料理]カテゴリの言葉