出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)のびのびしていること。また、そのさま。「暢達な書風」
  • 「其実力の蘊蓄 (うんちく) 一たび―せば」〈雪嶺・真善美日本人〉