出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題Madame Butterfly

米国の小説家ロングの短編小説。1898年発表。長崎を舞台に、米国海軍士官ピンカートンと結婚した日本娘、蝶々の悲劇を描く。のちベラスコにより戯曲化、さらにプッチーニによりオペラ化された。
を原作とするプッチーニ作曲のオペラ。全2幕。1904年ミラノで初演。第2幕のアリア「ある晴れた日に」は特に有名。マダムバタフライ。

出典:青空文庫