出典:デジタル大辞泉(小学館)

バラ科の草本状の常緑低木。高山帯に自生。茎は分枝し、地をはう。葉は楕円形。夏、白い花を1個開く。明治22年(1889)に植物採集家の須川長之助が発見。みやまぐるま。

[生物/植物名]カテゴリの言葉