• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ちょうほうきてき‐そち〔テウハフキテキ‐〕【超法規的措置】 の意味

  1. 法律の定めを超えてとられる措置。日本赤軍による昭和50年(1975)クアラルンプールでの大使館占拠事件、昭和52年(1977)ダッカでのハイジャック事件の際、犯人グループが人質をたてに過激派犯人の釈放を日本政府に要求し、政府がこれに応じたときにいわれた。