ちょう‐りゃく〔テウ‐〕【調略】 の意味

  1. はかりごとをめぐらすこと。計略。
    • 「危ウイ命ヲワガ―ヲモッテ助ケタレバ」〈天草本伊曽保・パストルと狼〉
  • 名詞