出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. はさみなどで物を軽やかに切る音や、そのさまを表す語。「ちょきちょき(と)紙を切る」

  1. 手早く仕事をするさま。しゃきしゃき。

    1. 「打ち盤出して―と打て」〈浄・宵庚申