出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 天子による裁決。勅断。

  1. 明治憲法下で、天皇が他の機関の参与を待たず、直接に裁決したこと。勅命の裁決。