出典:デジタル大辞泉(小学館)

鮨飯の上に、刺身・ゆでた小えび・玉子焼き・かまぼこ・かんぴょうなどを並べた鮨。関西では、小さく切った具を鮨飯にまぜたものに錦糸 (きんし) 玉子をのせ、ばらずし・ごもくずし・かやくずしなどとよぶ。