出典:デジタル大辞泉(小学館)

金工技法の一。金属を牡型 (おがた) に当て、または裏面から鏨 (たがね) で打ち出し、表面に模様などを浮き出させること。打ち出し彫。打ち出し。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉