出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ四]《「つきさす」の音変化》ちょっと挿す。無造作に挿す。
  • 「物忌みなれば見ずとて、上に―・して置きたるを」〈・一三八〉