つう‐ぎょう〔‐ゲウ〕【通教】 の意味

  1. 天台宗で説く化法 (けほう) の四教の第二。空 (くう) を説く般若経などの教え。大乗の初門の教えで、声聞 (しょうもん) ・縁覚 (えんがく) ・菩薩 (ぼさつ) の三乗に共通して説かれるところからいう。