出典:デジタル大辞泉(小学館)

奄美 (あまみ) ・沖縄地方で、ウタキ(御岳)とよばれる聖域の中の神が鎮座する場所。自然石や大木を依代 (よりしろ) とする。最高の神職である女性以外は立ち入れない。「いべ」ともいい、「威部」と当てて書く。