つかい‐き・る〔つかひ‐〕【使い切る/遣い切る】 の意味

  1. [動ラ五(四)]あるだけ全部使ってしまう。使いはたす。「持ち時間を―・る」