つか‐の‐あいだ〔‐あひだ〕【束の間】 の意味

  1. つかのま」に同じ。
    • 「紅の浅葉の野らに刈る草 (かや) の―も我 (あ) を忘らすな」〈・二七六三〉
  • 名詞