つかま・る【捕まる/×掴まる/捉まる】 の意味

  1. [動ラ五(四)]
  1. 取り押さえられて、逃げることができなくなる。とらえられる。つかまえられる。「どろぼうが―・る」「スピード違反で―・る」「先発投手が相手の打線に―・る」
  1. 目的のものを探し当てたり、呼びとめたりすることができる。見つかる。「夜討ち朝駆けでも担当者が―・らない」「タクシーが―・る」
  1. 呼ばれてその場に無理にひきとめられる。「記者団に―・る」
  1. (掴まる・捉まる)からだを支えるために手でしっかりと何かにとりすがる。「つり革に―・る」「手すりに―・る」