出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]古代の飲食物を盛る器で、碗より浅く皿より深いもの。材質は土器・陶器や木製などがあり、脚の付いたものや蓋のあるものもある。
[接尾]助数詞。坏に盛った飲食物を数えるのに用いる。
    1. 「験 (しるし) なきものを思はずは一―の濁れる酒を飲むべくあるらし」〈・三三八〉