つき‐すす・む【突(き)進む】例文一覧 1件

  1. ・・・ たゞ人生の意義は、たゞちに、美と正義に向って突き進む力の中にだけ見出されなければならぬ。そして、それ以外には、恐らく、見出されないものだろう。 秋霜にひしがれ枯れた、名もない草は、早くも、来年の夏を希望する。そして、その刹那から人・・・<小川未明「名もなき草」青空文庫>