出典:デジタル大辞泉(小学館)

早春に出るスギナの胞子茎。筆状で淡褐色、節に「はかま」とよぶ葉がつく。頂部から胞子を出すと枯れる。食用。筆頭菜 (ひっとうさい) 。つくづくし。つくしんぼ。 春》「古草にうす日たゆたふ―かな/[下接句]竜之介