出典:デジタル大辞泉(小学館)

《鳴き声から。「法師」は当て字》セミ科の昆虫。体長は翅 (はね) の先まで約4.5センチ、暗黄緑色の地に黒紋があり、背にW形の紋をもつ。晩夏から秋にかけて現れ、雄はツクツクオーシと鳴く。寒蝉 (かんせん・かんぜみ) 。つくしこいし。おうしいつくつく。くつくつぼうし。 秋》「今尽きる秋を―かな/一茶

出典:青空文庫

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[秋/動物]の季語