出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]つつま・し[シク]《動詞「つつ(慎)む」の形容詞化》
  1. 遠慮深い態度である。控えめで、しとやかだ。「―・い振る舞い」「―・く寄り添う」「―・く咲く野の花」

  1. ぜいたくでないさま。質素なさま。つましい。「―・く暮らす」「―・く祝う」

  1. 人に対して、気後れがする。気恥ずかしい。

    1. 「大臣 (おとど) 気色ばみ聞こえ給ふことあれど、物の―・しき程にて、ともかくもあへしらひ聞こえ給はず」〈・桐壺〉

[派生]つつましげ[形動]つつましさ[名]