出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ五(四)]

  1. 力を加えてもとの形を崩す。「にきびを―・す」「空き缶を―・す」

  1. 本来の働きができないようにする。役に立たなくする。だめにする。「声を―・す」「計画を―・す」

  1. 家や会社などが成り立っていかないようにする。立ちゆかなくさせる。「会社を―・す」「店を―・す」

  1. 体面や心の平静を失わせる。「面目を―・す」「肝を―・す」

    1. ㋐他の事に使うために、もとの形を変える。「畑を―・して宅地にする」

    2. ㋑特に、金属の製品を溶かして地金 (じがね) にもどす。鋳 (い) つぶす。「銅像を―・す」

  1. 家畜を、料理して食べるため殺す。「鶏を―・す」

  1. 空いている時間を他の事をして過ごす。「喫茶店で時間を―・す」「テレビを見てひまを―・す」

  1. 空いたところをふさぐ。「穴を―・す」

  1. すきまなく一面におおう。「塗り―・す」

[可能]つぶせる

出典:青空文庫

出典:gooニュース