出典:デジタル大辞泉(小学館)

沖縄県那覇市壺屋から産する陶器。17世紀末、琉球王朝が3か所の窯場を集結させたのに始まる。甕 (かめ) ・食器・酒器などの日用雑器が多く、独自の釉 (うわぐすり) も開発されている。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉