つま‐どり【×褄取り】 の意味

  1. 着物のを手でつまんで持ち上げること。
  1. 相撲のきまり手の一。相手の足首またはつま先を取って後ろに引き上げて、前に手をつかせる技。出し投げから横に付いての変化技であることが多い。
  1. 褄取威 (おどし) 」の略。

つま‐どり【×褄取り】の慣用句

  1. つまどりおどし【褄取威】
    • (よろい)の一。袖や草摺(くさずり)の端を斜めに、地色とは別の色で威したもの。