出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 中世の猿楽延年舞の演目の一つで、言葉や歌謡を朗唱するもの。連事 (れんじ) 。つらねごと。

  1. 歌舞伎で、主に荒事の主役が、花道などで述べる長ぜりふ。縁語掛け詞 (ことば) を使った音楽的せりふで、渡りぜりふ厄払いなどもその変形。