• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

つる‐うち【弦打ち】 の意味

  1. 物の怪 (け) などを退散させるまじないとして、矢をつがえずに弓の弦を引き鳴らすこと。また、それをする人。弓弦 (ゆづる・ゆみづる) 打ち。鳴弦 (めいげん) 。