てい‐あん【提案】例文一覧 30件

  1. ・・・社会問題攻究論者などは、口を開けば官吏の腐敗、上流の腐敗、紳士紳商の下劣、男女学生の堕落を痛罵するも、是が救済策に就ては未だ嘗って要領を得た提案がない、彼等一般が腐敗しつつあるは事実である、併しそれらを救済せんとならば、彼等がどうして相・・・<伊藤左千夫「茶の湯の手帳」青空文庫>
  2. ・・・議は日本のプロレタリア文学運動が、シッカリと大衆の中に根を張り、国際的な連関において前進して行くために、もっとも重要な、さしあたって第一番に議題として我々が討議し、具体化しなければならない幾多の貴重な提案をなしている。 プロレタリア文学・・・<黒島伝治「農民文学の問題」青空文庫>
  3. ・・・また媒妁人は、大学で私たちに東洋美術史を教え、大隅君の就職の世話などもして下さった瀬川先生がよろしくはないか、という私の口ごもりながらの提案を、小坂氏一族は、気軽に受けいれてくれた。「瀬川さんだったら、大隅君にも不服は無い筈です。けれど・・・<太宰治「佳日」青空文庫>
  4. ・・・この本の第二十二章に地震研究方針について米国学界への著者の提案が列挙してある。その冒頭に、先ず有能な学者を日本に派遣して大学地震研究所におけるあらゆる研究の模様を習得せしめよということ、次に末広所長を米国に迎えて講演させ、また米国における将・・・<寺田寅彦「工学博士末広恭二君」青空文庫>
  5. ・・・かつて誰かが、ある関東の山の上で花火を上げて、高層気象の観測をやろうという提案をした事を思い出して、なるほどこれならば存外ものになりそうだと思いながら見ていた。 なお面白いのは一つ一つの煙の団塊の変形である。これがみな複雑な渦動の団塊で・・・<寺田寅彦「雑記(2[#「2」はローマ数字、1-13-22])」青空文庫>
  6. ・・・それには百貨店に私のこの提案が採用されると便利であろう。 これらの「知識の売子」にはそう大したえらい本当の学者は入用はないのみならず、かえって甚だ厄介でかつ不都合であろう。この選定はむしろ百貨店の支配人に一任すればよい。 某百貨店の・・・<寺田寅彦「夏」青空文庫>
  7. ・・・つて保護観察所長をしていた思想検事の長谷川劉が、現在最高裁判所のメムバーであって、さきごろ、柔道家であり、漫談家、作家である石黒敬七、富田常雄などと会談して、ペン・ワン・クラブというものをつくることを提案している。名目は、腕力のあるペン・マ・・・<宮本百合子「あとがき(『宮本百合子選集』第十一巻)」青空文庫>
  8. ・・・「どなたから提案なさるということも不可能なんでしょうか」「率直にいって麻痺していますからね、どの点からも――。想像もしていないでしょう」「しかたがないというわけかしら」 某氏は苦痛な眼つきでしばらく沈黙していた。「――ど・・・<宮本百合子「ある回想から」青空文庫>
  9. ・・・もし、女ばかりの小集団になれば、既成各党は、何の苦痛も感じることなく「ああ、それは御婦人たちの提案で」とスーとわきを通過してしまうだろう。既に、米の三合配給などを公約した婦人たちは、途方にくれる立場にさらされている。自由党はそのような公約は・・・<宮本百合子「一票の教訓」青空文庫>
  10. ・・・ ルイジョフは、ズボンのポケットへ両手を突こんで、インガの積極的な研究的な提案を皮肉った。そして、彼女に当てこすって、傍にいるソモフに大声でからんだ。「――だが。こりゃ正しいことかね? 組織はここへ、工場へ仕事するために彼女をよこし・・・<宮本百合子「「インガ」」青空文庫>
  11. ・・・婦人少年局ができて婦人と小さい人の全生活に関する調査や提案を政府に向ってすることになりました。経済難と子供の生命の問題は婦人局にとっても基本的な問題だと思います。国家が社会施設として育児院、産院、託児所を設けなければならないということは、寿・・・<宮本百合子「“生れた権利”をうばうな」青空文庫>
  12. ・・・に名をつらね、作家そのものの道に立って平和を守ろうとする川端康成の提案を支持してもいるのである。 高見順との対談で丸山真男が「物質的な面ではそうですけれども社会的な価値とか、役割とかではやはりアウト・ロウ的でしょう」と云い、高見順がそれ・・・<宮本百合子「五〇年代の文学とそこにある問題」青空文庫>
  13. ・・・ この間きいた実際の話で、或る小学校長が毎朝子供達に体操をさせるとき、忠孝、忠孝というかけ声をかけさせようかと提案して、居合せた人々を暫し呆然とさせたということがあった。 忠ということ孝ということ、それは健全である。だからと云って号・・・<宮本百合子「今日の生活と文化の問題」青空文庫>
  14. ・・・を目あてにして書いたような過去の「私小説」をやめ、大いに社会性のある、大衆にとっても面白い小説を書かねばならないという意見が出されている。林房雄氏はその具体案として「大人の文学」を提案し、真面目な作家は現代の官吏、軍人、実業家の中心問題とす・・・<宮本百合子「今日の文学の鳥瞰図」青空文庫>
  15. ・・・プロレタリア文学の理論、創作方法の問題などが、若干直訳的であったことや、例えば弁証法的創作方法という提案の中には、世界観と創作方法との二つの問題が混同し同時的に提出されていたために、創作の現実にあたって作家を或る困惑に導いたような事実は、当・・・<宮本百合子「今日の文学の展望」青空文庫>
  16. ・・・しかし、その話をきいたとき、わたしは、それは面白い話題のつかみかただと思った。提案者の意企は、どういうところにあったか知らないけれども、今日の日本の現実と向い合ってこのテーマが出て来るからには、まさか、婦人の参政権に伴って、婦人の日常性の中・・・<宮本百合子「逆立ちの公・私」青空文庫>
  17. ・・・福沢諭吉が提案した明治年代の日本における資本主義興隆期にはそれを行わず、半封建憲法・民法で押してきた。その結果、わたしたちの日常生活のあらゆる面と感情とが、古きものへのたたかいと同じ刹那に、帝国主義末期の現象であるさまざまの矛盾と衝突し、そ・・・<宮本百合子「作家の経験」青空文庫>
  18. ・・・或る人は真の芸術を理解させるようにしなければならぬという対策を提案し、或る人はレビュー劇場が商売とは云いながらすこしは宣伝に公徳心を加味して欲しいと要求しておられる。 これ等の記事を読んで私は、教育家が或る程度固定した頭で現実に対する処・・・<宮本百合子「昨今の話題を」青空文庫>
  19. ・・・勤労人民の政治的文化的発言の一つのかたちとして、ファシズムとたたかう日常の方法として、職場、学校サークル内に通信員活動を提案したことはただふん囲気だけあるおしゃべりだったろうか。わたしの講演をきいて入党したといっているひとが世田ヶ谷のある細・・・<宮本百合子「事実にたって」青空文庫>
  20. ・・・当時の日本の文学界の心理は、この文学の新しい課題をその歴史的な背景の全部に触れて理解しようとするよりも先きに、先ずこの新しい提案の中から当時の気分にふさわしいと思われる条件だけを好みに応じた説明法で取り入れた。その中心的な箇条の一つは、知識・・・<宮本百合子「昭和の十四年間」青空文庫>
  21. ・・・ しかし、新しい日本の社会の健全な発展のために、婦人局があったらよかろうと提案した人々の考えは、「女も国民として」の心持という抽象の観念ではなくて、そういう女性一般の心持が具体的に表現され活用されてゆく過程で、社会的により進歩した形とし・・・<宮本百合子「女性の現実」青空文庫>
  22. ・・・しかし、そのとりあげられかたは一種独特な色調を帯びていて、例えば、『文学界』の同人達によって喧しく提案された文壇否定、従来の意味での職業的文壇的作家の否定、文学の大衆化の声は、不思議にも常に今日の民衆がおかれている文化の貧困と水準の低さとを・・・<宮本百合子「全体主義への吟味」青空文庫>
  23. ・・・これは、複雑な問題をふくむ提議だ。提案は研究され、生産場面との結合は大切であるが作家を産業別にグループわけすることは、文学活動を固定させる危険があるから適当でないと結論された。ソヴェト作家はこの時期に別に一つの意義ある進歩をした。プロレタリ・・・<宮本百合子「ソヴェト文壇の現状」青空文庫>
  24. ・・・の現状についてという報告ならびに提案があった。提案の主旨は日本の人民的な民主主義革命を達成する主導力は、労働者階級であるという点から出発した。一九四八年二月の新日本文学をみると徳永直は「勤労者文学をもっと前におし出すこと」という表題で、みじ・・・<宮本百合子「その柵は必要か」青空文庫>
  25. ・・・こうして、人民戦線の提唱のとき、もう近代の民主的主張をひっこめて、非政治的に、非社会的にそれを提案した日本の一部のインテリゲンツィアは、その後ひきつづく人間復興という文化上の提唱でも、全く骨ぬきの、口先弁巧に陥らないわけにはゆかなかった。何・・・<宮本百合子「誰のために」青空文庫>
  26. ・・・、考えた末、もしや、そこならば、落着いてそういう種類のものの持つ、文化的な意味も理解されるかと思って、私がこれ迄十二年の間に、獄中の宮本へ送った手紙を、少し系統だてて年代順に載せてみたらばどうかしらと提案した。編輯に当っている人は、興味をも・・・<宮本百合子「「どう考えるか」に就て」青空文庫>
  27. ・・・ さっき藤森さんが提案されたように、この大会を機会に世界の民主的文学団体へ向って私たちのメッセージを送るということは、この日本独特であって、しかも世界に連なった平和と民主主義文学運動の実際を知り合うために大変いいことだと思います。・・・<宮本百合子「討論に即しての感想」青空文庫>
  28. ・・・もしアメリカがソヴェト同盟の平和提案をうけいれるなら、会社の高利潤は終りになるだろう、と。 われわれは、人間が理性ある者であることを信じるかぎり、人間が人間と生きるためには、平和が必要だという明白な真実を表白しつづけなければならない。〔・・・<宮本百合子「「人間関係方面の成果」」青空文庫>
  29. ・・・ドイツ代表としてそこに出席していたクララ・ツェトキンの提案で、三月八日という日を国際婦人デーとすることに決議された。二十三ヵ国から八百九十名の代表が出席したこの大会できめられた国際婦人デーは、その後多くの国々で毎年行われて来た。一九一七年の・・・<宮本百合子「婦人デーとひな祭」青空文庫>
  30. ・・・を大衆にも分る書きかた、云いかたで作ってゆこうと提案している人々がある。これらの人々の考えかたの特徴は、作家の大衆に対する文化的指導性を自身の社会性についての省察ぬきに自認している点、及び、所謂俚耳に入り易き表現ということを、便宜的に大衆的・・・<宮本百合子「文学の大衆化論について」青空文庫>