出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]《「はた」は副詞》今はもう。今となっては。
  • 「わびぬれば―同じ難波なるみをつくしても逢はむとぞ思ふ」〈後撰・恋五〉