出典:デジタル大辞泉(小学館)

郵政民営化前に取り扱われていた郵便貯金の一。1000円単位で預け入れる。最長預入期間は10年。6か月の据置期間後はいつでも払い戻しができる。利息は半年ごとの複利で計算され、預け入れた時の金利が最後まで適用される。民営化後は独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構が継承。定額貯金。