出典:デジタル大辞泉(小学館)

能面の一。目に金泥を塗った女面。元来は「海士 (あま) 」「当麻 (たえま) 」などの菩薩 (ぼさつ) に、のちには、「葵上 (あおいのうえ) 」「鉄輪 (かなわ) 」などの女性の生き霊 (りょう) にも用いる。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉