出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 物事の意味・内容を他と区別できるように、言葉で明確に限定すること。「敬語の用法を定義する」

  1. 論理学で、概念の内包を明瞭にし、その外延を確定すること。通常、その概念が属する最も近い類と種差を挙げることによってできる。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース