出典:デジタル大辞泉(小学館)

明治23年(1890)に定められた制度で、皇室の美術・工芸品の制作をした美術家。終生勅任待遇として年金を与えられた。昭和19年(1944)以後消滅。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉