出典:デジタル大辞泉(小学館)

周波数が比較的低いこと。また、その波動や振動。20~20000ヘルツの可聴周波数をいうことが多い。電波法では30~300キロヘルツの電波をいう。⇔高周波