出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、外国船舶が入港したとき、その貨物・旅客の明細書を奉行所に差し出させ、奉行が調べたこと。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉