でか・す【出来す】例文一覧 1件

  1. ・・・ほんに、あれがなかったら――どうして、あなた、私も今日までこうして気を張って来られすか――蜂谷さんも御承知なあの小山の家のごたごたの中で、十年の留守居がどうして私のようなものに出来すか――」 思わずおげんは蜂谷を側に置いて、旧馴染にしか・・・<島崎藤村「ある女の生涯」青空文庫>