出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)要点をかいつまんで示すこと。また、あばくこと。
  • 「其挙動常に暴横にして、事理に戻ること、多きを―せしが」〈竜渓経国美談