出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 物事の処理のしかた。また、物事を処理する要領・腕前。「話を手際よくまとめる」「手際を見る」「みごとな手際だ」

  1. 物事をたくみに処理すること。また、そのさま。

    1. 「洗濯物を―に搾切って遣る」〈風葉青春

出典:青空文庫