出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ヤママユガ科の昆虫。翅 (はね) の開張9~12センチ、全体に淡褐色。幼虫はフウ・クスノキなどの葉を食う。幼虫の絹糸腺からてぐすをとるため、飼育された。中国大陸南部・海南島などに分布。楓蚕 (ふうさん) 。てぐすが。

  1. クスサンの別名。