出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「てぐせ」とも》

  1. 習慣的にしてしまう手の動き。手の癖。「手癖足癖」

  1. つい盗みをしてしまう癖。「手癖のよくない子」

  1. 手で何度も触るなどした跡。「手癖のついたグリップ」