で‐ぐせ【出癖】 の意味

  1. 《「でくせ」とも》家にじっとしていられない、出歩きたがる癖。外出する習慣。「出癖のついた子供」
  • 名詞