出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 人の手で押し、または引く小形の車。物を運ぶのに使う。

  1. 土砂などを運ぶ、2本の柄のついた手押しの一輪車。

  1. 自家用の人力車。

    1. 「―へ乗って、立派な玄関のある家をこしらえるに相違ない」〈漱石坊っちゃん

  1. 子供の遊戯の一。二人が両手を差し違えに組み合わせ、その上に別の一人を乗せて歩く。

  1. 屋形に車輪をつけた車で、前後に突き出ている轅 (ながえ) を人の手で引くもの。これに乗って内裏に出入りするには、輦の宣旨による勅許が必要であった。輦車 (れんしゃ) 。

  1. 近世以降のおもちゃの一。土・木などで小さな井戸車の形に作り、糸を結びつけて上げ下げするもの。現在のヨーヨーに似る。

出典:青空文庫

[生活/その他]カテゴリの言葉