出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. さいの目に切ったサツマイモを入れて炊いた粥。 冬》

  1. ヤマノイモを薄く切り、アマズラの汁で炊いた粥状のもの。昔、宮中の大饗 (たいきょう) などに用いた。

[補説]書名別項。→芋粥

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[冬/生活]の季語