出典:デジタル大辞泉(小学館)

腕相撲。腕押し。

「ふけゆくまで、糸取り、―して」〈浮・一代男・五〉