てっぽう‐みず〔テツパウみづ〕【鉄砲水】 の意味

  1. 山崩れでせき止められた水や、集中豪雨による増水などが、一時に激しく流れ下るもの。