出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動ナリ]《形容詞「てねばし」の語幹から》仕事や動作がのろいさま。
  • 「最前の鱸 (すずき) を、―な者が洗ふとみえていかう遅い」〈虎寛狂・鱸庖丁