出典:デジタル大辞泉(小学館)

株式債券金利外国為替などの金融商品(原資産)から派生して生まれた金融商品。将来、現金や他の金融商品を受け取る権利の現在価値がその価値を決定する。価格変動によるリスクを避けるために開発。先物取引オプション取引スワップ取引が代表的である。金融派生商品。→オフバランス