出典:デジタル大辞泉(小学館)

医者にかからず自分で治療すること。また、その治療。

「縁側へ出て来て駿介は―にかかった」〈島木健作生活の探求