出典:デジタル大辞泉(小学館)

電話・ファクシミリなどの情報通信技術を計画的・組織的に利用したマーケティング(商品販売)の技法。通信販売などの受注、消費者からの問い合わせ・苦情などを電話で受け付ける業務と、電話をかけて購買を勧誘したり、市場調査などをしたりする業務とがある。